お申込み、お問い合わせはこちら

体験教室

「学び合いコース」について

開講時間を教えてください。
年末年始やお盆を除いて、東本願寺しんらん交流館では毎週月・金曜日の18:30〜20:30、青蓮院門跡では毎週火・木曜日の18:30~20:30、妙心寺寿聖院では毎週水・金曜日の18:00~20:00に開講しています(祝日はお休みです)。基本的に、月/金曜日、火曜日、水曜日をそれぞれ体験教室として、初めて来られるお子さんや保護者の方にもご参加いただけるようにしています。こちらのページから体験のお申し込みが可能です。
普通の塾とはどう違うのですか。
大学生や社会人と一緒に勉強し、子どもたち同士でも学び合うのが Tera school の特徴です。一般の進学塾とは異なり、「自律型・探究型・長期目標型」の学習スタイルをとっています。プログラムの前半では、一人ひとりが中長期の目標に沿って日々の学習計画を立て、子どもも大人も集中して勉強しています。プログラムの後半では、社会・経済・文化・科学の知識や自己表現力・プレゼンテーション力を楽しみながら身につけられるグループワークを毎日行っています。
講師役はどのような人たちですか。
代表の荒木をはじめとする社会人スタッフとともに、京都大学、同志社大学、立命館大学、京都市立芸術大学、大阪市立大学、東京大学の大学生・大学院生(計20名)が講師役を務めています。それぞれ教育分野に関心を持ち、実際の教育現場で活動したいという思いから Tera school に参加しています。教育学、法学、経済学、日本語学、英文学、数学、情報学、理工学、美学など、それぞれ専攻する分野を生かしながら学習支援を行っています。
テキストはどのようなものを使うのですか。
子どもたち一人ひとりが講師役の大人とも相談しながら中長期の目標を立て、それに沿って学習するという形ですので、使用するテキストは生徒さんによって異なります。主に市販の参考書を中心にお勧めの教材リストを用意しており、本人の学力や目標に合ったテキストを選べるように助言していきます。例えば、小学生の算数の教材では、『ひとりで学べる算数』シリーズ(仲松庸次著、朝日学生新聞社)などをよくお勧めしています。また、いわゆる教科学習に加えて、興味のある分野の読書に取り組んでいる生徒さんもいます。
受験勉強にも対応できるのですか。
可能です。子どもたちの目標にもなる大学生たちと身近に接することができる環境ですので、むしろ一般の進学塾より受験へのモチベーションを維持しやすいと考えています。自宅での学習を含めてしっかりと計画を立てられるように、講師役の大学生や社会人がサポートしていきます。
小学生の子どもたちがいる環境で中学生や高校生が勉強に集中できるのですか。
隣にいる大学生や年長の生徒さんが集中して学習に取り組んでいると、年少の生徒さんも集中しやすいものです。Tera school では小学生の子どもたちも高い集中力を保って勉強しています。また、年上/年下を問わず様々な年齢の人たちと学び合う経験は、将来、社会に出て働くうえでも役立つはずです。

「探究コース」「プログラミングコース」について

開講時間を教えてください。
小学3年生〜6年生向けの「探究コース」は1年間の講座です。小学3年生〜中学3年生向けの「プログラミングコース」は半年間の講座で、上期(4〜9月)と下期(10月〜翌年3月)を1タームとして開講しています。いずれのコースも、2017年度は、東本願寺しんらん交流を会場として開催します。探究コースは月1回の開催で全12回のプログラム、プログラミングコースは月2回(一部の月は1回)の開催で全10回のプログラムです。いずれも基本的に日曜日の開催で、探究コースは午前の時間帯(9:00〜12:00)、プログラミングコースは午後の時間帯(14:00〜17:00)です。こちらのページから体験のお申し込みが可能です。
どういった内容を学ぶのですか。
実践を通して、将来さまざまな仕事に役立つ能力を身につけます。例えばプログラミングコースでは、ゲームやアニメーションを制作したり、アプリを開発したりする中で、算数/数学とコンピュータ・サイエンスに関する知識・技能を身につけます。探究コースでは、自分の興味のある分野を掘り下げる中で、知識を活用する力や、情報を収集・編集する力を身につけます。
講師役はどのような人たちですか。
プログラミングコースでは、専門性を持つプログラマーがメイン講師を務め、探究コースでは、Tera school代表の荒木がメイン講師を担当しています。平日の教室で講師役となっている大学生/大学院生や社会人スタッフもティーチング・アシスタントとして参加します。

交通手段・料金について

車での送り迎えはできますか。
東本願寺、青蓮院、寿聖院とも会場のすぐ近くに自転車を停めることができます。東本願寺と青蓮院では駐車場を利用できないため、送り迎えを希望される方は会場付近の広い通りに停車していただく形になります。寿聖院では妙心寺境内の駐車場を利用できます。
平日の学び合いコースに週1回しか参加できないのですが、割引はありますか。
現在は週1回の方も週2回の方も同じ受講料(月額12,000円、テキスト代込み)となっております。ご了承ください。兄弟姉妹で入会される場合は、割引制度がありますのでご相談ください。

その他のご質問

お坊さんも講師役になるのですか。
基本的にお坊さんは参加されませんが、たまに教室の様子を見に来られます。また、普段の教室とは別に開催する特別企画やイベントでは、座禅体験の指導をしていただいたり、お抹茶を出していただいたりすることがあります。私たちのNPOでは宗教活動や政治活動は一切行っておらず、特定の宗教についてお坊さんが話をすることはありません。
社会人は各プログラムに参加できますか。
現在は小学生から高校生を対象にしており、社会人の参加は講師役となるNPOのスタッフに限らせていただいています。スタッフとしての参加を希望される方はお気軽にご連絡ください。なお、小学校低学年の保護者の方は、お子さんが教室に慣れるまでの間、同伴していただくことが可能です。

このページのトップへ