お申込み、お問い合わせはこちら

イベント・ニュース

イベント

わくわくワークショップ in東本願寺
〜Re-invention of Games(10/22開催)

2017/10/01

10月22日(日)14:00〜16:30に、東本願寺 しんらん交流館で「わくわくワークショップ」を開催します! 今回のテーマは「遊びを再発明しよう!」です。 幼少期の私たちは、おそらく誰もが自分で遊びを生み出して楽しんでいました。大人に近づくにつれて次第に「既製のおもちゃやゲーム」で遊ぶことが増え、自分たちで考案したゲームや遊びで楽しむ機会が減っていった…というのは、多くの人が持っている感覚かと思います。
今回のワークショップでは、この感覚を覆し、遊びを再発明することを目指します。楽しさとは何かを知り、みんなでアイデアを出し、ルールを考え、ルールを調整してより良いものをつくりあげていくというプロセスは、これからの時代に必要とされる「協働」のプロセスそのものだと、私たちは考えています。
ゲストは、ワークショップの実践や学習環境デザインを専門に学び、幅広い世代向けのワークショップを多く企画されている、同志社女子大学の上田信行ゼミ(girlsBand)の皆さんです。
再発明と聞くとハードルが高く思えるかもしれませんが、内容は難しくなく、低学年のお子さんにも気軽に参加していただけます。「けいどろ」や「だるまさんがころんだ」などの昔遊びをしに行くくらいの気軽な感覚で参加していただけますので、みんなで楽しみましょう!

お申込みフォーム

*写真は、過去に実施したワークショップのものです。

わくわくワークショップ in東本願寺 〜Re-invention of Games

・日時:10/22(日)14:00〜16:30
・会場:東本願寺 しんらん交流館(京都市下京区烏丸花屋町西入ル)
・主催:Tera school(NPO法人寺子屋プロジェクト)
・後援:京都市教育委員会
・ゲスト:同志社女子大学 girlsBand 7th の皆さん
・対象:小学1年生〜6年生と保護者の方(小さいお子さん連れでの参加も歓迎です)
・定員:20名(先着順)
・参加費:500円
*お申し込み締め切り:10/15(日)

お申込みフォーム

記事一覧へ戻る

このページのトップへ